まめカメラ

まめカメラ

カメラが好きな八王子在住 28歳のブログ

思考

音が気になりすぎるHSP

僕は音にとても敏感だ。 子供の頃からそうで ずっと聴いていたいと思うような音もあれば 頭痛がするほど嫌な音もある。変だな〜とは思っていたけど 昨今認知度の高まっているHSPだからなのだという事を知った。 音の好き嫌いなんてみんなが持っているだろう…

SNS時代の写真は何処に行くのか

僕はもっぱら写真を撮ったら ・Instagramに投稿する ・溜まったらCotenに掲載するInstagramはサムネイル表示で自分の写真を見返せて便利だし、 特にお気に入りの写真だったり、 場所──たとえば新宿──をテーマに写真集を作りたい時などはCotenで個展として投…

森山大道づくしの1日 過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい

ついに、ついに!! 観てきました! 森山大道さんの映画!! 過去はいつも新しく 未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道 この映画の存在は半年以上前から知っていて、本当は4月末に上映予定だったんだけど緊急事態宣言によって映画館が休館になり、公開遅延…

カメラを始めた理由

僕にとって初めてのカメラは「iPhone」だった。いまや最も使われているコンデジはスマホなんて言われているけど、僕も入りはスマホだった。大学1年の時、8年くらい前か、ガラケーからiPhoneに変えて、そのカメラ機能に驚いた。 8年前のiPhoneだから今と比べ…

失ってみて初めてわかる彼女の大切さ

ここで言う彼女はカメラなんだけど笑GR3を迎え入れて、携帯性、速写性、潔いスペックにボディ、モノクロの繊細さに魅力されっぱなしなんだけど、早速EM10Mk2が恋しくなってSDカード入れ直した笑 GRからではなくて他のカメラからなんだけど。恋しくなったのは…

【今更】RICOH GR3めっちゃ良くない?!

Twitterを眺めていたら森山大道さんのドキュメンタリー映画が4月末に上映することを知った。 もちろん、森山大道さんは名前も、撮る写真も知っている。ストリートスナップをする者が森山大道の名を知らないわけがない。 ふと森山大道さんがどんなカメラを使…

カメラ収集家じゃなくてカメラマンになろう

今回は僕のカメラへの姿勢について書く。僕は6年ほど前に本格的にカメラにハマりだした。Canonの一眼レフから始まり、 OLYMPUSのミラーレス、 PENTAXの一眼レフ、 Nikonのフイルムカメラや、 ロシア製のフイルムカメラなんかも手に入れて 気づけば所持カメラ…

Panasonic LUMIXに乗り換えちゃう?

年末から野鳥撮影を始めだした PENTAX K-70 + 55-300mm ED WR の組み合わせで撮っているのだけれど 少々不便に感じているPENTAX K-70 ボディ ブラック デジタル一眼レフカメラ 超高感度・高画質 2424万画素APS-C センサー アウトドアに最適 全天候型 一眼レ…

僕がHSPだと確信した理由

僕はHSPだ。Highly Sensitive Person の略で 「超繊細な人」と訳せる。HSPとは何か、についてはいろいろな説明記事がネットに溢れているので、存じ上げないという方はこの機会に調べてみてほしい。これは病気ではない、らしい。 生まれつき感受性が高く、…

「なんとなく分かっちゃう」という境地

将棋の番組を見ていると、中盤の一手を解説者の人が「今のは悪手ですねぇ」と言ったりする。 番組を見ている僕は何故それが悪手なのかわからない。解説者と僕の目線は違うからだ。 解説者の方がより広く深く盤面を見ることができているからだ。もし「なんで…

配られたカード

PENTAX K-70 + SIGMA 17-50mm F2.8 コロナコロナで気が滅入りますな 誰が悪いうんぬんで盛り上がるSNSにもほとほと疲れ果てました暗い話はさておき、自宅にいることが多くなったので、室内で楽しめるものを、と電子ピアノを購入しました笑前々からやりたいや…

【読書感想】「ピック・スリー」という考え方

読書感想文。 「ピック・スリー 完璧なアンバランスのすすめ」 ランディーザッカーバーグ著 内容 ・自分が大切に考えるカテゴリーを5つ挙げる 例) 仕事、家族、運動、睡眠、友人・1日にその中から3つ選んで実行する(Pick Three)・残った2つは出来ないが罪悪…

「カメラ」で撮りたいんだ

風邪で熱は下がったけど咳が止まらん。 今日は午後から有楽町で講習会なので午前休をとってゆっくり向かっている。 有楽町はごちゃごちゃしていて写欲の湧く街だ。ストリートスナップしてる時間があるかどうかだけど。さて、先日下記のWebニュースを発見した…

うるせぇ!ファインダーが覗きたいんじゃ!

最近気になっているカメラ。 というかメーカーがある。 PENTAX さんだ。 今まで全く気にしていなかったPENTAXさん。正直、「カメラ好きの中でも変態なひと」が好むニッチなメーカーだと思っていた。バケペンに然り、カラーバリエーション豊富なカメラに然り…

僕は本当に多趣味な人間なのか

僕には悩みがある。 「色んなことに興味がありすぎて手を出してみるけどたくさんあるからどれも中途半端になっちゃって誇れるものがない!!」ということである。 よく言えば「多趣味」、悪く言えば「飽き性」。 今までに、ギター、釣り、ゴルフ、写経、競馬…